2014年/12月13日 神戸学院大とのクリスマス会コラボ

今回は、明石市立総合福祉センターでクリスマス会のお手伝いをさせて頂きました。しかも、神戸学院大のボランティアサークルFair Wayの皆さんと、そして西谷さんと。

準備段階から、子どもたちへ思いを込めてクリスマスカードを作ったり、ツリーの飾りつけを行いました。なかなか素晴らしい経験が出来ました。会が始まると、腹話術のおばちゃんが、会場を笑わせてくれました。

続いて、海空の紙芝居をし、今回は特別に新作紙芝居を披露させて頂きました。なかなか難しかったです。続く、神戸学院大の皆さんのプログラムも順調に。さすが、子供たちとの距離感が素晴らしい。

サンタも現れて、子どもたちがいっぱい喜んでくれました。終わった後は、ざっくりと反省会。なかなか厳しい意見もありましたが、次につなげましょう!お疲れ様でした!