2015年8月22日


 22日は、神戸市の都賀川で、水と水鉄砲教室がありました!
 このイベントは、子供たちが竹製の水鉄砲を作り、また川で生き物を採集するイベントです。私たちはその中で、西谷さんの紙芝居とクイズをさせていただき、今回は紙芝居の読み手を神戸学院大学の方にお願いしました。熱心に紙芝居を聞いてくれる子供たちの姿が印象的で、クイズにも多くのお子さんに手を挙げてもらうことができました。イベントも盛り上がり、子供たちにとって夏休みの思い出が一つ増えたのではないかと思います。
 来年は、都賀川を守ろう会が40周年ということで、是非来年も参加させていただきたいです。西谷さん、関係者の皆様、ありがとうございました。                    (文:波)


2015年8月25日(火)

 

 今日は、神戸市の垂水区の「西脇こどもひろば」において、1時間の環境教育を担当させていただきました!この日のために、授業計画を最初から考えました。

西谷さんの「海と空の約束」を読み聞かせ、その後に自分たちで考えた環境クイズを5問出題しました。子ども達も身体を動かせるような工夫も凝らしました。その後、いきもの観察へ。メダカやドジョウ、カワニナなどを一生懸命に観察しました。

28日も、神戸の児童館で環境教育があります。

今日の事を良い経験として、ステップアップしたいです。

参加者の皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!


~~↓はじめての児童館の環境教育に参加してくれた1回生メンバーの感想です。~~

◎児童館で活動するのは初めてだったので、流れなどがとても参考になりました。

絵本の読み聞かせや子どもと接することは将来にもつながることだと思うので、良い経験ができました。今日学んだことを生かしてこれから頑張ろうと思います。   (あゆみちゃん)

◎初めて参加させていただきましたが、子どもたちがまじめに聞いてくれて楽しそうにしているのを見られたのでうれしかったです。反省点もあったので、それをもう一度思い出して、どうしたらさらによくなるか考えていきたいです。  (おーちゃん)


2015年8月28日


28日は、神戸市垂水区の落合児童館で、紙芝居と環境教育を行いました!
この1時間のために、西谷さんと何時間も準備を重ねてきました。

紙芝居が始まると、しっかり聞いてくれました。
50人の子どもたちはものすごく元気で、クイズや生き物観察(メダカやドジョウなど)も勢いが止められないくらい(笑)
なかなかハードな環境で、改善点も沢山見られました。子どもたちの指導方法や役割分担の重要性など、学ぶべきことが沢山ある1日でした。

西谷さん、メンバーの皆さん、そして児童館の先生方、ありがとうございました!